FC2ブログ

Dive ColorS 丘ダイバーblog

Dive ColorSの丘ツアーなどなどのブログです。

プロフィール

divecolors

Author:divecolors
丘ダイバーblogへようこそ!
横浜のダイビングショップ Dive ColorS

丘ダイバーBlog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 富士登山

2009年7月17日(金)~18日(土)

やったね 富士登山

今回、総勢6名で富士登頂を目指して日本一の富士山に挑戦してきました

海抜2000メートル出発は須走ルート
まずはおみやげ屋さんでシイタケ茶を飲んで、金剛杖を手に入れて目指せ山頂&修行僧 しかし、、歩けど歩けど先が見えない~~(;´▽`A``

そんなこんなで雨も降り出して、みなレインコート装着し山道を一歩一歩踏みしめて行きます
090718hujitozanlast.jpg 0907175goumesugi.jpg 0907176goumetoniji.jpg

新六合目 2450m 金剛杖に焼印を入れてもらいます 自分で歩いたうれしい最初の刻印(*^m^)
本六合目 2700m なんだかちょっと疲れてきました 雨が止み、遠い空に虹が映ります 疲れも吹っ飛び また歩きだします\(*`∧´)/

七合目 2960m 辺りが暗くなってきました 振り返ると、下界に広がる日本一美しい夜景が目に飛び込んできました うっとりです((w´ω`w))
本七合目 3200m 少し、酸素が薄くなってきたのか息切れ ここで酸素ボンベ登場 
八合目 3350m 初めにかいていた汗も引き、未だ残る雪を横目に寒さも増してきました(._.)
 さむっ

本八合目 3400m がんばりました~今日の宿泊先の山小屋に到着です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
0907176goumenite.jpg090717kanban.jpg090717yuugure.jpg
ここで仮眠をとるのですが、実に6時間
途中に休憩があったとはいえ歩き続けたことにびっくり 仲間いたから歩けたのだと思います(≧m≦)

山小屋ではカレーライスを即食いし、少々の座談の後床に就くのでありました
あ~酸素薄っ 酸素ボンベ片手に仮眠仮眠 寝言も出る始末(爆笑)。。。

午前2時 起床||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

外は雨。ぬくぬくの寝袋が恋しくもいざ出発

八百五勺 3450m
九合目 3600m を経て、ついについにやってきました富士山頂 海抜3776m日本一の山 富士登頂ですキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

感動です 雨と突風の中私たちは登り切りました(涙)
090718santyounite.jpg090718toutyouseikou.jpg090718post.jpg
山頂を極め、それぞれに思いの丈をつづり、今度は強風吹き荒れる中を1時間弱、富士山本宮 浅間大社奥宮 富士宮郵便局へ
富士山頂日本で一番高い場所からの通信日付入りのお手紙を送信

霧と雷雨でご来光を見ることはできませんでしたが、達成感でみんな満足の表情です(TωT)ノ~~~

下山は砂走りが楽しめる須走ルートで折り返します

一足で2m下れる面白い爽快感を楽しみながら長い長い砂の道を果てなく降りました

これもまた初の体験で本当に滑り走り過ぎる といった感覚です

砂払い五合目で、最後の焼印をもらいみごと富士登山達成
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー
2009.DiveColorS富士登山

今年の夏は一生に一度の素晴らしい体験と共に、また一つ感動の思い出ができました

みなさま大変お疲れさまでした 帰りは立ち寄り湯によって疲れた体を癒して帰りました
ありがとうございました(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2009.DiveColorS富士登山2

コメント

  • 07月 22 2009
    • 2009/07/22(水) 20:38:54
    • [ 編集 ]
    • URL
    • -
富士山登頂!お疲れ様でした。
生憎の天候で残念なら『御来光』は拝む事は出来ませんでしたが、何はともあれ無事に頂上に辿り着けた時にはホッとして。。感激一入でした
酸素を食べて、吸って一歩づつでしたが皆さんに助けられて良い記念と思い出が出来ました
有り難うございました m(__)m
ゆっくり登ったので筋肉痛は無く済みました
次は海で遊びましょう!!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。